不妊治療の鍼灸の効果

赤ちゃんが欲しいと思った時、不妊治療に効果的な鍼灸を取り入れて見ましょう。

鍼灸で不妊治療をすると

近年、晩婚化やホルモンなどの体の不調など様々な原因で赤ちゃんが出来ない、妊娠しにくいという夫婦、カップルが増えています。日本では、10組に1組が不妊で悩んでいるといわれています。
不妊というと、女性側に原因があると言われていますが、今は男性も女性と同じくらい原因があるといわれています。
不妊治療には、いろいろな方法があります。
医療機関で行われる方法は、妊娠するために排卵治療や、タイミング療法がよく行われ、人工授精や、体外受精という方法が一般的です。どの方法も、行えば確実に妊娠出来るというわけではありません。
まず、妊娠出来るために必要なことは、お母さんの体を健康的にして、ストレスを感じない心身ともに健康でいることが重要になります。もし、妊娠しても、母体や、子宮の状態がよくないと赤ちゃんが無事に育つ確率が低くなります。そのために、効果的な治療法といわれるのが鍼灸です。
鍼灸は、不妊のための治療というより、赤ちゃんが育つための準備を行うことです。イライラしたり、気持ちにゆとりがないと授かる物も授からないです。時間もかかり、即効性は感じないので焦る気持ちをもってしまいまちですが、何度も治療に通院する必要があります。目にはみえないですが、確実に体内の状態はバランスのとれた健康的な体になっていきます。
治療の一般的な流れとしては、まずは問診です。悩みや症状、体質、生活習慣などを医師と話します。この問診をもとに、治療法が決まってくるので不安なことや事実をしっかり伝えることが重要です。
次に、ツボなどに触れて実際の体の状態を触診で診断します。
問診、触診の結果によりその人に合う、結果の出るツボに鍼や灸が行われます。鍼の数はそこの治療院により異なります。数により、効果に差が出るわけではないので、その人に合う方法がとられるので大丈夫です。
治療後に、効果を感じられたかの確認がありそこで、追加したり変更もします。
価格は、治療を行うとこにより異なりますが、一回に5000円ほどかかります。継続的に通うので、費用はややかさみますが体質改善にもなるので決して高いものではありません。
鍼灸を行うことで、すぐ妊娠出来るわけではないですが、悪い老廃物など流れからの血流もよくなり、生殖器などの内臓の働きが活性化されて、自律神経が整い、ホルモンの分泌が高まったり、基礎体温も正常になり、子宮の状態もよくなります。体も軽くなり、毎日健康に過ごす事ができ、自然妊娠もしやすい体に自然となります。

台湾や中国、韓国をはじめ海外からも来院されています。 当院では、子宝整体や妊婦マッサージ、産後ケアなどを施術しておりますが、従前に各コースをご利用の方は初回指導料が無料ないし半額となります。 日本人の10%の夫婦が不妊の事で悩んでおります。 不妊で悩まれている方にこちらをご利用いただき、妊娠するために必要な健康な身体を手に入れてみて下さい。 子宝治療院は不妊治療に実績のある鍼灸治療を行います。